ブログ

『熱』の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、自宅での作業。
それを想ったのか、長男が熱を出し久々の二人での生活がありました。
子供が3人いるとどうしても下の子に手がかかってしまいます。
長男坊が産まれて一人の時は、大事に、丁重に、慎重に誰もが扱っていたのですが、二人目が生れるとそれはまた二の次。
この前の、小学校の授業参観で担任の先生から響いた言葉があります。
『お子さんが悪さをしてしまうのは、褒めて欲しい欲望があるからではないですか?』
褒めて欲しい=認めて欲しい
と考える自分にとって、どのくらい見て受け止めていたのかとも考えてしまいました。
今回、いろいろ話ができたのは熱のお陰です。
これからは今まで以上に認めて受け止めていこうと決めました。
今日は、勝山市にあるNPO法人の会計支援に行ってきます。

関連記事